検索
  • 蛍 卯月

「手の中の花」@gallery hydrangea

明けましておめでとうございます。

年始の展示はgallery hydrangea企画公募展「手の中の花」


招待作家・メインビジュアル

airi maeyama


昨年の個展で、会場では拝見することが叶わなかったのですがSNS上で作品を拝見し手の表情の柔らかさに何時か原画を拝見したいと思い・・企画展で同じ空間で飾れる好機を得ました。

とても嬉しいです。


「手」「目」の表情は昔の名だたる作家が唯一弟子に描かせなかった・・という話を聞いてとても重要なものであると、難しいものであると認識してきました。

人と接する時もこの二つは欠かせないものになりますね。

今回はその難しい課題に挑戦しようと描きました。









手に触れる重たさと

支えようとする感触

その体温を感じて

溶けてほどけてゆく

そんな印象を描いた作品と



















執拗に閉じ込めようとする

冷たい

妄執を描いた作品


正反対な印象を描いた

二点で参加しる事に致しました。






明日より開催です。

世情どのような開催になるか不安ですが

今現在は通常開催となる予定です。

またなにかありましたらお知らせしますね。

このような悩みが多く疲弊する今日に、一時現実から離れることが出来ればと

思います。


「手の中の花」

(曳舟)gallery hydrangea

2021年1月7日(木)~1月17日(日)定休日:火・水

13:00~18:30(最終日17:00)

:初日は会場のみの販売となり二日目以降は電話DMなど通販対応も可能です。

ご無理のないようにマスク着用にてご来場ください。

https://gllery-hydrangea.shopinfo.jp

3回の閲覧0件のコメント
  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン

*HP内素材、作品等無断掲載、使用禁止 (c) 2013 hotalu-uzuki

 

  • Twitter Metallic
  • s-facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now